当社は、「緑を通して人々を笑顔にするとともに、豊かな環境づくりと美しい景観づくりに貢献する」を
企業理念に、お客様第一主義の迅速対応と現場の技術力を生かし、
快適で豊かな緑地空間の維持・創造を30年に渡り行ってまいりました。
現在では、関東一円のマンション緑地管理事業を中心に、
年間約1,000の、樹木の剪定作業、草刈り、造園工事の他、樹木医による樹木保護事業を行っております。
また、環境への取り組みとして剪定枝を使ったワークショップを開催しております。

OUR STRENGTHS

私たちの強み

それぞれのマンションの状況にあわせ、決まった月に入ることで、快適な環境を維持するサービスを提供しています。また、居住空間ということに配慮した剪定方法や安全管理方法を確立しております。近年はクラウドソフトの導入により、現場情報の共有やコミュニケーション強化により、ご要望に迅速に対応できる体制を整えています。

植栽管理の大きな目的は、大きさの維持ですが、限られた空間で、定期的に枝葉を剪定されることは樹木にとってストレスとなるため、経年と共に、衰弱や病害虫の発生が目立つようになってきます。樹木医の専門知識と技術・経験を生かして、適切な剪定や病害虫の対処、環境にあった樹木への植替え等の提案を行っています。

私たちの仕事は自然を相手にするため、夏の高温やハチの危険性、高所での作業などが多くあります。必要な設備と教育を実施し、職人が安心して現場で作業ができる環境を整えています。また、現場を引退した職人の営業職への雇用や、出産育児休暇の導入など、年齢や性別、ライフステージに関わらず活躍できる職場環境づくりに取り組んでいます。

持続可能な社会への取り組み

都市の緑地は環境を整え、多くの生物の住処となり、
住まう人々の生活を豊かにするためにかかせないものですが、
植物との共存のためには、維持管理が必要です。私たちの仕事が持続可能な生活環境を守ることに繋がります。
剪定した枝葉をそのまま廃棄するのではなく、資源として活用する取り組みとして、
剪定廃材ワークショップを開催しています。
また、職人の世界でも女性が様々なステージで活躍できる職場環境づくりに取り組んでいます。

持続可能な社会に向けて、緑に携わる私たちだからこそ出来ること、
子どもたちに未来をたくす大人として出来ることを考え、取り組んでいきます。

RECRUIT採用情報

株式会社多摩グリーンサービスは、春の新卒採用および通年で中途採用を実施しています。
経験や性別、年齢は不問です。先輩社員が一から丁寧に指導いたします。
ご興味のある方、やる気のある方をお待ちしております。

Instagram

Facebook

こだいら環境グリーンフェスティバル2024、グリーンゾーンにて葉っぱのワークショップ出店させていただきました。今回は八王子の「植木屋わかぞう」さんとコラボし、軽トラの荷台に流木を使った自然風ガーデンを前に作業をしていただきました。しおりに使う葉っぱは現場で発生した剪定枝を展示し、自分で選んでもらうスタイルにし、参加者の皆さまにより色々な植物に触れていただけたかと思いますご参加いただいた皆様、ありがとうございました!#こだいらグリーンフェスティバル #小平中央公園 #多摩グリーンサービス #葉っぱのワークショップ#軽トラガーデン#植木屋わかぞう#chihiro_pipo ... もっと見る表示を減らす
View on Facebook
ビーチでワークショップ🏖️4月29日にタチヒビーチで開催されたチャリティフィットネスイベントにて、葉っぱのしおりづくりワークショップを行いました🌿今回のイベントは「フィットネスキャンプ」を楽しんで社会貢献をしよう!をテーマに@uct.personalgym さんが主催されました。「フィットネスキャンプ」は、遊びながら鍛えたり、コミュニティづくりを促進したりする、グループトレーニングということで、トレーナーの@kawahito_masahiro さんたちが会場を盛り上げて、本当に子どもも大人も楽しそうでした。フィットネス終わりの子供たち、砂浜で動き回っても元気いっぱいで、葉っぱのワークショップにも参加してくれました!※今回のイベントの収益は全て日本赤十字社を通じて令和6年能登半島地震の復興支援に寄付されるとのことです。 ... もっと見る表示を減らす
View on Facebook
本日は多摩グリーンサービスの代表として、エフエムたちかわの「鵜飼社長のBrand New Day」に、ゲスト出演させていただきました。私自身の造園の世界に入ったきっかけや、仕事を通して実現したい想い、剪定枝のワークショップ活動についてお話しさせていただきました。かなり緊張しましたが、ラジオの生放送現場を体験できて楽しかったです。鵜飼社長ありがとうございました!また、機会を頂いた立川青年会議所に感謝です。 ... もっと見る表示を減らす
View on Facebook